前回に引き続き、宇治を歩いたレポートです

前回のお話はこちらで→ http://archives.mag2.com/0000034723/20170707170000000.html

ちーちゃん:行こ、行こ。鳳凰堂、何年間か改修工事してはったんよね



ナナ:2年ほどだったかな?柱や扉の色が鮮やかになってたり、鳳凰像が変わってるらしいです

内部拝観受付を済ませ、20分後に鳳凰堂には入れることが分かり、早速10円玉の図柄の確認へ

ちーちゃん:また、ここの藤棚は立派やね〜

ひろ:手入れ、行き届いてますね

つづきは、こちら  

Posted by kyo-miti  at 21:27コメント(0)メルマガ
今回は、宇治をひろさん、ちーちゃん、がっちゃん、ナナちゃんの4人でまわります。

朝からあいにくの雨。でも京阪・宇治駅に着くころは霧雨程度に



(京阪・宇治駅に着き・・)
4人:今日はよろしくお願いします

ひろ:雨が小降りのうちに、先に宇治橋、行きましょうか



ナナ:すぐ近くですもんね。確かこの橋(宇治橋)何度か架け替えはしているけど、日本最古級の橋とか・・

がっちゃん:橋の手前にある案内版に「最古級である」と書いてありましたよ

宇治川、宇治橋をしばらくみた後、宇治橋近くの「しゅばく」で、お昼のお蕎麦を食べに向かいます

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:49コメント(0)メルマガ
前回のメルマガで「京都みちしるべブログ」で読まれた記事ベスト10を紹介しました。

約2000記事あるなかで、最も読まれていたのは雪のときの交通情報でした。

そしてグルメ記事が軒並み上位に食い込んで・・・グルメ記事がとても多いので、結果的にそうなっています。

一方で目立ったのが「コンビニのイートインスペース情報」です。コンビニ関連記事は、「イートインスペース イン コンビニ イン 京都」というシリーズで21記事がアップされています。



コンビニスイーツなどを取り上げる・・・

つづきは、こちら  

Posted by kyo-miti  at 18:33コメント(0)メルマガ
京都の食卓にはお豆腐を中心に、大豆製品がかなり多くあがると思います。


イメージ

油揚げや豆の炊いたの、湯葉、それにおから・・・全国的にみてもかなり豆を食べているのではないでしょうか、われわれ京都人。

つい先日まで熱々の湯豆腐がありがたかったですが、ここ数日は冷や奴、という感じです。

今日のメルマガでは、私たちで食べ歩いたスタンダードな豆腐料理をはじめ、ちょっと他では見られない珍しいお豆腐を使った・・・

つづきは、こちら  

Posted by kyo-miti  at 17:57コメント(0)メルマガ
暑いですね。

京都も軒並み、日中は30度に迫ろうという日が続いています。

こんな陽気が続くと急に「冷たいスイーツ食べたいなあ」という気持ちになりませんか。

新幹線駅の近くの和菓子屋さん「中村藤吉」さんでも気温が上がるとアイスやグリーンティなどを片手に一息ついている方がちらほらと見えます。

京風のスイーツと言えばやっぱり抹茶が定番ですが、抹茶のほかにもいろんな和の素材を使った美味しいスイーツが食べられます。



今日は私たちで実際に訪ねて味わった、京都の冷たいスイーツのなかからいくつか・・・

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:50コメント(0)メルマガ
前回のメルマガから引き続き、まさやん、洋行、ながちゃん、あっちゃん、ナナの5人で、桜の時期に二条城へ行ってきたレポートです。



前回のお話はこちら。
http://archives.mag2.com/0000034723/20170414180406000.html

東大手門前に集合して、二の丸御殿や二の丸庭園などを拝観したあと本丸庭園に入るところから、今回はお届けします



洋行:二の丸庭園から本丸御殿に向かうこの辺りはやっぱり二条城がお城って感じさせる構造やね

まさやん:石垣の構造がはっきりわかる。あそこの石なんかめっちゃ大きい

あっちゃん;確かにお城っぽいですね

ながちゃん:外国のお客さんにはわかりやすいよね

東橋を通って本丸庭園に進みます

まさやん:ライトアップの時はここは閉まってるから昼間の拝観ならではやね

ナナ:そうですね、お庭を通って天守閣跡まで行きましょう

ながちゃん:行きましょう、行きましょう

まさやん:ライトアップの時はここは閉まってるから昼間の拝観ならではやね

つづきは、こちら  

Posted by kyo-miti  at 18:17コメント(0)メルマガ
東大手門前にまさやん、洋行、ながちゃん、あっちゃん、ナナが集合して、5人で入場します。

5人はホテルや旅館など、京都のおもてなしの現場で働く仲間です。




ナナ:皆様、お疲れ様です。あいにくの雨予報ですが入場しましょう

まさやん:駐車場が工事中やねんな

ながちゃん:そう、工事期間中は観光バスと自家用車の駐車場が一緒なんで桜のこの時期は混雑してますよね

洋行:外国のお客さんがめっちゃ多い。パンフレットも多言語用意されてるんやね!

あっちゃん:うちのホテルのゲストからもよく行き方を聞かれます

ナナ:ウエスティンからだと地下鉄で来られますね。金波樓からはバスですか?

洋行:市バス12番で案内してる。というのも市バスの一日乗車券を利用する方が多いからね

ナナ:石長 松菊園からはどうですか?

まさやん:うちも、市バスか地下鉄で案内してる。御殿荘さんはどう案内してはるの?

ながちゃん:うちも市バスですね、市バス一日乗車券利用率高いです。

拝観券売り場が大手門を入ってすぐにありました。入場券@600円を買って入場です

洋行:ライトアップの夜間拝観は@400円、まだ桜が満開ではないので11日の火曜日に来ましょうか?
(編集部注:取材をしたのは4/6です)



ナナ:了解です。とりあえず今日は、二の丸御殿と二の丸庭園と本丸庭園をまわりましょう

つづきは、こちら  

Posted by kyo-miti  at 08:54コメント(0)メルマガ
テレビや新聞で桜の開花情報を目にするこのごろ(花粉情報もですが 泣)。

京都の桜は今日はまだ全体的につぼみの状態のようですが、もう、すぐにでも咲いてきそうな気配を感じます。

市内では来週には、北部地域でも4月上旬になれば続々と開花のたよりが届くはず。



京都駅や新京極などを歩いていると、この時期はかわいい桜色のおみやげで・・・

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:34コメント(0)メルマガ
京都の料理はどれも美味しいですけど、連日だとカレーのようなこってりとしたものが食べたくなって。どこか良い店ないですか?


イメージ

そんなふうに聞いてくださるお客さまは少なくありません。

われわれ京都人もカレーやハンバーグなど、洋食の類・・・

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 18:11コメント(0)メルマガ
京都に住んでいると「遊びに行きたいから案内してほしい」と言われることもあります。



私たちみちしるべスタッフは普段、観光のお客さまをご案内する立場ですので、「(京都の)いいところ知っている人」と・・・

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 13:26コメント(0)メルマガ
今年の冬は京都も雪が多くて、しょっちゅう大雪警報が出ているような気がします。

お越しになる皆さんはどうか、暖かくしてお出かけ下さいね。

雪は降れども、季節は着実に春に近づいています。先月の終わりあたりから梅の頼りも・・・



つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 10:38コメント(0)メルマガ
お正月がきたと思ったら、あっという間に1月も終わり。1ヵ月、新年の挨拶回りで各地を飛び回っていたという方も、たくさんあるのでは。

お正月に限らず、お世話になっている会社やお宅を訪問するときは「手みやげ」を持参すること、多いですよね。



特に、遠方に出向いたときなどは1日に2〜3箇所まとめて行く必要があったりして、そういうときには手みやげにどんなものを選んだら良いか、けっこう迷います。

なるべくかさばらないもの・・・

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 19:04コメント(0)メルマガ
皆様、遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年も京都みちしるべをどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始、街を歩いているとずいぶんと観光のお客さまがいらして「世界中から京都のお正月を体験しにいらっしゃってるんだなあ」と感慨深い思いがしました。

しかしながら、もうご存じの向きもたくさんあるかもしれませんが、昨年京都は世界人気観光都市ランキングの順位を大幅に下げています(1位→6位)。

その理由はどうやら「混むから」ということらしいのです。



たしかに週末(特に連休のときなど)になると中心部の道路は渋滞し、観光地もたくさんの方でぎゅうぎゅうになっていたり・・・

つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:39コメント(0)メルマガ
旅行にガイドブックを持参する人はたくさんあると思います。でも、けっこうかさばるし、おみやげを買ったあとなどうっかり忘れて、ということも少なくありません。

次の京都旅行、デジタルガイドを活用して身軽に、スマートに散策を楽しんで・・・



続きは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 14:46コメント(0)メルマガ
冬の寒い時期や夏の暑い時期になると「屋内で京都らしい体験がしたいのだけれど、オススメはありますか」というお客さんがけっこういらっしゃいます。

京都の体験というと、大半の方は湯飲みや扇子の絵付けなどを思い浮かべるでしょうか。修学旅行の思い出として大切にされている方も、あるかもしれませんね。



定番からちょっと新しい、珍しいものまでオススメの体験メニューを・・・

続きは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 11:55コメント(0)メルマガ
11月も半ばを過ぎ、朝晩は冬のような寒さの日もある京都です。

朝晩の寒さで紅葉もよく色づき、市内各所へも紅葉目当てのお客さまがたくさんいらして、賑わいをみせています。

冬の京都も美しいし、寒い時期ならではの美味しいものもたくさんあります。でも日によっては「寒すぎる」んですね。

京都の底冷えで風邪を引いたりしないように、あたたかくしてお越しください。それと、宿に戻ったらお風呂で・・・


続きは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:48コメント(0)メルマガ
11月に入り、今年ももう2ヵ月を切りました。

この時期になると、年末や年始に京都へ行こうか・・・と計画をされる方も増えますよね。

今年は12月に23〜25日、そして年明け1月には7〜9日と三連休があります。京都はどちらの連休も混雑が予想されます。

本メルマガの読者のなかにも、三連休で、あるいはお正月休暇で京都旅行を計画中という方もあることと思います。

この時期の京都のお楽しみといえば、イルミネーションや夜間拝観・・・



つづきは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 18:06コメント(0)メルマガ
新聞やネットの紅葉情報をみていると、ここ数日、京都でも色づき始めている エリアがちらほらと出てきました。

来週はもう11月。紅葉のシーズンもすぐそこです。



今回は、これから京都にいらっしゃる皆さんへのお役立ち情報を・・・

続きは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:26コメント(0)メルマガ
朝晩は寒さを覚えるほどの陽気で、いよいよ本格的な秋がやってきた気がする今日このごろ。

これだけ涼しくなると、旅のフットワークも軽くなります。いろいろなところへ足を伸ばしてみたくなりませんか。

京都とあわせて観光する場所としては、大阪や神戸、奈良などがよく知られていますが、琵琶湖(写真)を中心とした滋賀方面や同じ京都府内の宮津・天橋立方面への旅も・・・



続きは、こちら

  

Posted by kyo-miti  at 17:54コメント(0)メルマガ
一雨毎にだいぶ涼しくなってきた京都。いよいよ秋の観光シーズン突入、という感じです。

読書の秋、スポーツの秋、そして・・・食欲の秋到来です!

京都旅行では少しかしこまったお店で食べる京料理などももちろん素敵ですが「普段、京都の人たちが食べている気軽な、美味しいものを食べてみたい」と思う向きも・・・

続きは、こちら。  

Posted by kyo-miti  at 17:13コメント(0)メルマガ