むかしの人たちは街道を歩いて移動していたので、宿場や茶店が存在したのだが、交通機関が発達した現在では手近な喫茶店や、さらにはもっと気軽に、コンビニへ入って一服出来るまでになった。僕も今までに長距離運転したときや営業、出張に行ったとき、たまたま見付けたコンビニに何軒立ち寄ったかわからない。
さて、僕の家の近くに東海道五十三次の終点、三条大橋があるが、たもとにはローソン三条大橋店がある。むかしの人たちがコンビニなんて見たらビックリすると思うが、ホント世の中って便利になりましたね。
以前、このお店に立ち寄ったとき、レジ横のコロッケを買ったのだが、女性店員さんが、「おソースお付けしましょうか?」と訊いてくれた。ソースに「お」を付ける、この言い回し、僕にはすごく新鮮に聞こえた。
話し変わって、ときどき行く業務スーパー、それほどたくさん買い物をしなくても、ポーションの大きい商品を見ていると楽しくなってくる。先日行った際、液体ものがずらりと並べられていたので、「おソース」の言葉を思い出して、それぞれの商品に「お」を付けて唱えてみた。お醤油、お酢はお馴染みだが、他ではどうだろう。ポン酢、みりん、ドレッシング、マヨネーズ、麺つゆ、豆板醤、オイスターソース・・・。言い回し易いものって有りそうですか? ちなみに僕は「おソース」という言葉を聞いてから、ソースは付けてもらわないが、コンビニのコロッケに嵌まってしまっている。
NHKに時空ジャーナリストがタイムスリップして過去を取材する、タイムスクープハンターという番組があったが、逆にむかしの人たちに現代へ取材に来てもらい、街道沿いに出来たコンビニを見て目を見張る、というストーリーは出来ないかな。



                                           サラリーマンNAO(号外125)


同じカテゴリー(ショッピング)の記事画像
ホットなひとときのかわいいパートナーにいかがですか?
イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑲⑳
イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑰⑱ 
イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑮⑯
イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑬⑭
イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑪⑫
同じカテゴリー(ショッピング)の記事
 ホットなひとときのかわいいパートナーにいかがですか? (2012-05-18 01:00)
 イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑲⑳ (2012-02-05 13:14)
 イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑰⑱  (2012-01-26 00:01)
 イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑮⑯ (2012-01-16 00:01)
 イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑬⑭ (2012-01-06 23:52)
 イートインスペース イン コンビニ イン 京都 第二話⑪⑫ (2011-12-27 02:36)

Posted by kyo-miti  at 16:31 │コメント(0)ショッピング

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。