今回の取材は、石長松菊園のまささんと金波樓のひろ、事務局のナナと京都市の南部の伏見桃山地区をめぐります。

集合は京阪電車の伏見桃山駅です

ナナ:おはようございます

まさ、ひろ:おはようさん

今日は、薩摩藩と竜馬の史跡と伏見の酒蔵界隈を散策します

ナナ:お昼ご飯は御香宮の近くで13時から予約してます

まさ:ほんなら先に寺田屋とか酒蔵のほうからいこか

ひろ:そうしましょう

大手筋商店街を西に向かいます

ナナ:にぎやかな商店街ですね

ひろ:活気があるね!

まさ:ここら辺、市内に比べて野菜や果物も安いで

ナナ:暮らしやすそうですね。引っ越そうかな?

大手筋商店街を抜けて宇治川の支流の濠川のあたりに向かいます

まさ:そこに坂本龍馬が寺田屋事件の時逃げて隠れた材木小屋跡の石碑が・・・



つづきは、こちら

Posted by kyo-miti  at 17:35 │コメント(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。