ちょうど雨上がりできれいにライトアップされてます。
洋行  

Posted by kyo-miti  at 21:27コメント(0)年中行事
清水寺の舞台はまだ修理していますが紅葉もまだまだ残っています。  

Posted by kyo-miti  at 20:23コメント(0)年中行事
今日は京都国立博物館で開催中の刀剣展に来ています。
刀剣乱舞のファンが多く一部の展示が込み合っており
ゆっくり見るのは時間がかかりますよ。
自分は2周して3時間かかりました‼️
有名な刀を間近で見たいかたはそれなりの時間が必要です。  

Posted by kyo-miti  at 17:24コメント(0)年中行事

2018年10月19日

京都 秋だより

いよいよ、10月22日は京都三大祭のひとつ時代祭(雨天順延)。
京都御所建礼門前から平安神宮まで、行列は、時代絵巻のように続きます。
また、嵐山では、11月11日もみじ祭(雨天中止)が開催されます。
渡月橋付近から、船上の伝統芸能や狂言などを楽しみながら、秋の気配を感じてみてはいかがでしょう。


画像は11月中旬のイメージです
nana  

Posted by kyo-miti  at 14:39コメント(0)

2018年10月18日

新開場まで14日!

2年9ヶ月ぶりの新開場となる京都四條南座で
今年は11月,12月と2ヶ月連続で「吉例顔見世興行」が行われます。




京都の冬の風物詩となった「吉例顔見世興行」ですが、
今年は新開場記念のため、いつも以上に盛りあがりそうです。

なんと、10月27日(土)には、新開場を目前に
歌舞伎役者が勢ぞろいするお練りが開かれます。今年の顔見世には出演しない人気役者も京の街を練り歩くとあってとても話題になっています。




@  

Posted by kyo-miti  at 18:36コメント(0)

2018年09月23日

夜の平安神宮

平安神宮に来ています。
和楽器サミットの公演で
和楽器バンドのコンサートが行われているようです。
洋行  

Posted by kyo-miti  at 19:51コメント(0)年中行事

2018年09月07日

9月7日の記事

9月、萩のお花が有名な梨木神社に来ています。今日は少し雨模様ですがまた風情があり癒されます。皆様も是非とも足を運んで下さいね! がっちゃん  

Posted by kyo-miti  at 14:22コメント(0)
京都の夜を彩る光の祭り 糺の森の光の祭 TOKIO インカラミ 今年も世界遺産「下鴨神社」で開催されるとの事でしたので、
先日行ってきました。 夜になると、大小さまざまな卵がアートが幻想的でとってもきれいでしたよface02    K・Y


                                        


  

Posted by kyo-miti  at 12:00コメント(0)イベント

2018年07月17日

山鉾巡行

  約一ヶ月ほど続く祇園祭のハイライトのひとつ、山鉾巡行。
  前祭巡行は7月17日、後祭巡行は7月24日と2回あります。

  前祭は、四条烏丸から河原町通へ、そしてこの画像の御池通から
新町通へと進みます。

  24日の後祭は烏丸御池から河原町通、四条烏丸へ。
  
  いよいよ、京の夏も本番です。nana

  
  
  
  

Posted by kyo-miti  at 01:24コメント(0)祇園祭
今年の祇園祭は三連休に重なって大変な人手が予想されますね。
例年通り当館のロビーに祇園祭の花の檜扇がいけられております。
かわいい黄色の花が咲きますよ。
洋行  

Posted by kyo-miti  at 09:29コメント(0)

7月1日から1カ月に渡る祇園祭が始まりました。
祇園祭がはじまると、夏が来たなぁと感じます!
1カ月間、多くの準備や行事があり7/10から前祭山鉾建が始まっています。
今日ちょうど四条通を歩いたので、鉾建を見てきました!なんかワクワク、とっても興味深かった♬
山鉾巡行以外にも楽しみかたがいっぱいあるなぁと今更ながら改めて実感。

祇園祭は今から約1100年前に、流行する疫病を鎮めるために悪疫を封じこめる御霊会をおこなったのがはじまりといわれています。
もうこれ以上、災害が続きませんように。願うばかりです。

@




  

Posted by kyo-miti  at 21:57コメント(0)

2018年06月30日

夏越しの祓い 水無月

今日は6月30日です。
京都市内の神社では、夏越しの祓いの行事がとりおこなわれています。
有名なのは、茅の輪くぐりですが京都市民は水無月という和菓子をいただきます。
水無月はわかりやすく説明するならういろうの上に小豆ののった和菓子です。
これをいただいて半年間の厄払いをします。
ちょっと変わった風習ですね⁉️  

Posted by kyo-miti  at 16:12コメント(0)年中行事

2018年06月07日

町家カフェ

花見小路一本西に入った町家カフェとても素敵でした‼︎
注文してから作られるモンブランが特に美味しくオススメだそうです(^^)














  

Posted by kyo-miti  at 19:38コメント(0)

2018年05月28日

5月28日の記事

今日は歴史ある平安神宮に来ています。京都の三大祭、10月22日の時代祭が有名です。5月初旬にはカキツバタが楽しめます。 がっちゃん  

Posted by kyo-miti  at 14:02コメント(0)

2018年05月21日

城南宮(神苑)

先日の土曜日に城南宮へお参りに行ってきました。
城南宮は平安京の南にある厄除けの神様 交通安全の神様でもあります。
平安貴族の歌会を再現した「曲水の宴」でも有名ですよねface02
 
 お参りした後、
 鳥居の左横に庭園があり、「桔梗」が見ごろって
 ことなので入ってみました。






















 































源氏物語に描かれた草木が栽培してあって、中は広くて桔梗が綺麗に咲いていましたface01
京都市内からは少し離れる為か、土曜日でも人が少なくてゆっくりと見る事が出来ました

K・Y
                                                                                                                                                         

  

Posted by kyo-miti  at 12:00コメント(0)

2018年05月15日

結婚式


先日世界遺産の二条城での結婚式に出席
近頃こんなところでもするんだなと、感心しました。吉田神社や下鴨神社、もちろん八坂神社でもされています。京都へわざわざ結婚式しにくる人もいます  

Posted by kyo-miti  at 08:44コメント(0)

青蓮院門跡ライトアップポスター知恩院の北側にある青蓮院門跡の夜間拝観に行ってきました。

青蓮院門跡とは・・・
 国宝青不動を所蔵する、天台宗の門跡寺院です(○○門跡と付く寺院は皇室との関りが深い格式の高い寺院で有名な嵯峨の大覚寺、御室仁和寺なども門跡になります)。
 江戸時代の大火で御所が炎上した際には、後桜町上皇が仮御所として使用していたため粟田御所とも呼ばれています。

一隅を照らす















 ライトアップの写真はカメラの調子が悪く、上手に撮れなかったため割愛します(ごめんなさい)。ポスターの写真から想像するか、あるいはご自身の目でお確かめください。
 
 もう1枚の写真は天台宗の開祖、最澄の有名な言葉「一隅を照らす」です。
 自分の今いるポジションでベストを尽くすことが結果的に全体を良くする、という意味ですね。
 
 春の夜間拝観は5月6日まででしたが、こちらでは春と秋の年2回の夜間拝観をやっています。他のスポットと比べると観光客も少なめなので、静かな場所が好きな方にはオススメです。
 また通常拝観では、夜間拝観とは全く違った本来の姿のお庭を存分に楽しむこともできますよ。

宮田


  

Posted by kyo-miti  at 19:21コメント(0)社寺・仏閣・建物

2018年05月04日

5月4日の記事


蹴上浄水場のつつじです。
5月2日から5月6日まで一般公開しています。

  

Posted by kyo-miti  at 13:15コメント(0)
今日は舞妓ちゃんと一緒に
京都のキャンペーンで近畿日本ツーリスト船橋営業所に来ています。
たくさんのお客様にご覧いただきました。
このあと松戸に向かいます。
洋行  

Posted by kyo-miti  at 12:10コメント(0)年中行事

2018年04月20日

室町蛸薬師の高安是空

唐揚げのセットの写真です。
洋行  

Posted by kyo-miti  at 18:20コメント(0)グルメ