前回に引き続き、リーガロイヤルホテル京都・がっちゃんと、事務局・ななさんと梅で有名な北野天満宮界隈を散策しています。

前回のお話はこちらで。

今出川通に出て、菅原道真を祀り学問の神様として知られる北野天満宮へ

なな:今年の梅苑公開は・・。あっ2月9日からって案内でてますね(今年、2018年の梅苑は、2月9日から3月下旬まで有料公開されています。午前10時から午後4時まで。期間中は、茶屋も開かれます)

楼門をくぐると、すぐに梅の木が見えます

がっちゃん:まだ、つぼみですね(取材日は2月1日)

なな・がっちゃん:あっ!

宝物殿のあたりで、一輪咲いている梅をみつけ、近づいてみると

なな:まだ、つぼみは多いけど、もう咲きそうですよ

がっちゃん:(ななが見ている木とは別の梅を指さし)この梅の木は結構咲いてますね

なな:ホントですね~。(あたりを見渡しながら)宝物殿では、3月31日まで、人気オンラインゲームのアニメ化作品のコラボ特別展もやってるようですね。
       
重要文化財の三光門を通り、お参りをします。拝殿横を抜け、御土居が残っているという方へ進みます

がっちゃん:このあたり、モミジがありますね。ライトアップされるようですよ

紅葉の時期は、この一帯がもみじ苑として公開されるようです

なな:紅葉の時期も来てみたいですね

がっちゃん:あちらは、絵馬がかかっているみたいですよ

と、赤い鳥居の方をみながら

なな:学問の神様ですから、合格祈願でしょうね。それに体調も万全に、ってところかもしれませんね。それでは、上七軒に行ってみますか

がっちゃん:こちら(東門)を行くとすぐみたいですよ

なな:「やきもち」(和菓子)とか、町家の雰囲気とか・・情緒ありますね



つづきは、こちら


同じカテゴリー(メルマガ)の記事画像
メルマガ425号「京都みちしるべからのごあいさつ」
メルマガ423号「新・あるく京都21 梅の北野天満宮界隈をあるく」その1
メルマガ422号「来週はバレンタイン。京都でおすすめのチョコレートって?」
メルマガ421号「京都の節分」
メルマガ420号「京都の一月」
メルマガ419号「新・あるく京都20【その2】伏見桃山をあるく」
同じカテゴリー(メルマガ)の記事
 メルマガ425号「京都みちしるべからのごあいさつ」 (2018-03-26 11:03)
 メルマガ423号「新・あるく京都21 梅の北野天満宮界隈をあるく」その1 (2018-02-19 09:18)
 メルマガ422号「来週はバレンタイン。京都でおすすめのチョコレートって?」 (2018-02-09 17:42)
 メルマガ421号「京都の節分」 (2018-01-29 11:04)
 メルマガ420号「京都の一月」 (2018-01-15 10:20)
 メルマガ419号「新・あるく京都20【その2】伏見桃山をあるく」 (2018-01-05 09:14)

Posted by kyo-miti  at 10:52 │コメント(0)メルマガ

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。